MOLINOCOFFEE

  • logo2
  • Tel.0266-82-7091
  • 長野県 茅野市 米沢 174-1
  • molinocoffee.com
  •   Open 10:00-19:00
  •   火曜・水曜定休日
  •   店舗前が駐車場になっています。
  •   

BEANSMENU

スペシャリティーコーヒー、プレミアム珈琲、一般流通珈琲まで季節に応じた旬のコーヒーをラインナップしております。

AFRICA



KENYA JUNGLE ESTATE TOP SPECIAL EDITION
ケニア ジャングルエステート トップ スペシャルエディション。
ケニアコーヒーのその品質の安定感、複雑な風味やキャラクターはもう説明する必要がないほどに世界中のバイヤーから絶賛されています。ベースそのもののレベルが高い中、同国で最も高品質なコーヒーを産出するエリアとして名高いケニア山麓のニエリ地区に、ジャングル農園は位置しています。産地は首都のナイロビ近郊から、北は約 200km 離れたケニア山の麓までのハイランドセントラルといわれるケニアで最も優れた生産エリアで生産されています。またジャングルエステート農園のコーヒーは、品質の高さからバイヤー、コーヒーフリークからの支持が高く最も知名度ある農園の一つです。最高品質のケニアコーヒーを是非お楽しみ下さい。
農園名 ジャングルエステート農園 
産地 ニエリ地区 
標高約1740m〜1800m 
品種 SL28 SL34 ルイルイレブン 
精製方法ウォシュド・サンドライ 
品質規格 AA AB

ETHIOPIA YIRRACHEFFEE G1 NATURAL
エチオピア イルガチェフェ G1 ナチュラル。コーヒー発祥の地「モカ」の名でも知られるエチオピア。その中でもイルガチェフェのコーヒーは世界中の愛飲家から絶大なる人気を誇ります。このサンイルガ モカコーヒーの特徴である独特のフルティーなフレーバーを更に強調し品質に強くこだわる現地業者指定で厳選された原料のみを買い付け、最上級のグレード 1 まで丁寧に仕上げた風味豊かなモカコーヒーです。トロピカルフルーツ、青りんごなどのフルーツの香り、こうばしさやグラッシーさなど複雑でしっかりした香り、口当たりが良く、さわやかな酸味と甘みが魅力のコーヒーです。従来のモカより熟度が数段高く完熟豆由来の豊かなフレーバーをお楽しみいただけます。

サプライヤー MOPLACO TRADING
産地 エチオピア イルガチェフェ
標高 1900m以上
品種 在来種
精製方法 ナチュラル品質規格 G-1

ETHIOPIA NATURAL SIDAMO GUJI G1[MOKHA]
エチオピア ナチュラル シダモ グジ G1。最高品質のモカを是非楽しんでください。完熟したチェリーのみを収穫し、果肉をつけたまま丁寧に天日乾燥されたナチュラルコーヒーです。花やベリー系フルーツのような香 りが際立った他には無い個性的なフレーバーです。 特に高品質なコーヒーを生産しているグジ地区のコーヒーは人気で、現在入手が困難です。高い標高がもたらす寒暖差と生産 者の情熱が相まって素晴らしいコーヒーを生み出しています。

標高 1800〜2500m
生産地 シダモ(SIDAMO)ゴジ地区( GOJI)
品種 原種(HEIRLOOM)
精製方法 アンウォッシュ/サンドライ

colombia

AMERICAS



BRASIL FAZENDA NOSSA SENHORA DA FATIMA ORGANIC
ブラジル ノッサ セニョーラ ファティマ
農園 オーガニック Minas Gerais州のPerdizezに位置するブラジルでも最大規模の有機栽培を行うノッサ セニョーラ ファティマ農園で生産された高品質オーガニックコーヒー、
標高、約900mのセラード地域に属するPerdizezは、同地域の中でも養分豊な酸性土壌に恵まれた地域とされています。有機肥料、害虫コントロール用有機溶剤などの大部分を農園内で製造し近年注目の[自己完結型有機栽培農園]を実現させており 生産コストを抑え、収穫量を維持し、かつ品質レベルを上げてきていることが注目されています。また、COE Late Harvest Competition の受賞実績もあります。バランスの調和がとれた味要素と口当たりの柔らかさ、甘味、キレの良い優しい苦味が好印象な 高品質オーガニックコーヒーです。
農園主 Ricardo de Aguiar Rezende
産地名 Perdizez-Carrdo.MG
標高 900〜1000m
面積 395ha(栽培面積 約235ha)
栽培品種 Catuai,Acaia,Mundo novo,Lcatu,Borbon
精製方法 Natural,Pulped Natural
品質規格 BSCA,JAS, NOP,UTZ

NICARAGUA COE 2015 WINNER LA CASCADA
ニカラグア カップ オブ エクセレンス 2015[28位]ラ.カスカダ農園
品質の向上がコーヒーフリークに高評価を得て近年存在感を増してきたニカラグア産スペシャリティ コーヒーです。マタカルバで審査会が行われ今年のエントリーは、300ロットと他国に比べても多く、国産審査を2ラウンドを経て36ロットがCOEに選出されました。ラ.カスカダ農園は開拓は、1967年、ニカラグアのスペシャリティコーヒーを牽引する恵まれた環境を持つヌエヴァセゴビア県に位置しています。またCOE受賞暦は、本年度で2回目で徹底した品質管理のもと素晴らしいコーヒー生産を維持し続けています。
農園主 Luis Alberto Peralta Mantilla
生産地 Nueva Segovia Dipilt
精製方法 ウオッシュド .マシーンドライ
栽培品種 N/A 順位 28位 スコア 86.00
国際審査評価[Aroma/Flavor]lemon.peel.bakers chocolate.vanilla.brown sugar.marzipan.almond.nougat [Acidity]Chitric Acidity[Other]Blanced

Brazil COE 2015 NATURALS WINNER “Fazenda Rio Verde”
ブラジル カップ オブ エクセレンス 【4位】リオ.ベルデ農園
【シエラ・ダ・マンティクエイラ山脈の山中に広がる原生林に囲まれ、いくつもの滝と美しい小道に恵まれた100年以上続く歴史のある農園です。山岳地帯では独自の地域気候があり、18°C~23°Cの温暖な気温、年間降雨量は平均1,600mm以上、土壌は主に粘土質の紅土で腐植質のミネラルが豊富に含まれています。栽培エリアは急斜面で収穫は、手摘みで行わています。収穫された完熟チェリーは天日乾燥され、その後チェリーは、“Tulha”と呼ばれる貯蔵庫にて保管され風味の均一性が整えられ、安定した品質に仕上げられていきます。恵まれた広大な敷地の中から限られたエリアで作りこまれた希少なマイクロ ロット スペシャリティーコーヒー
農園主 Ipanema Agricola S/A
収穫地域 ミナスジェライス州スルデミナス
精製方式  ナチュラル 
乾燥方法 サンドライ、マシーン
農園規模 611.41ha
標 高 800m~1,350m
品 種 ムンドノーボ
国際審査評価 87.71Points Brazil COE 2015 4位
審査員 コメント ブラックティー、プラム、ラズベリー、クランベリー Sweetness

PACIFIC

PACIFIC



INDONESIA CELEBES TORAJA ARABICA G-1
インドネシア セレベス トラジャ アラビカ G1
生産地 セレベス島 タナ・トラジャ県、エンレカン県
産地の標高 約1500m
品種 ティピカ、カツーラ
精選方法 ウォシュド、サンドライ【スマトラ式 】品質規格 グレード1
MEXICO SHG ESPANA SHG
メキシコ エスパーニャ農園 SHG
生産者 ドン.アントニオ.ルットマン
農園名 エスパーニャ農園
産地 チアパス州.ソコノスコ地域
標高 1100m〜1300m
品種 カトゥーラ.カトゥアイ
精製方法 ウォシュド マシーンドライ 品質規格 ストリクトハイグロウン.レインフォレストアライアンス認証

REPUBLIC INDONESIA MANDHELING SINAR
インドネシア共和国 マンデリンシナール インドネシアのスマトラ島で生産されるアラビカ種のコーヒーです。
生産地の島北部にあるトバ湖周辺は過去200万年の間で地球最大の噴火が起こった跡と言われています。火山がもたらした軽石を多く含む養分豊な土壌と年間通して一定の湿度、高地がもたらす寒暖差などの条件が揃う恵まれた土地です。そのトバ湖南岸のリントン.ニフタ地区の小規模農家たちがこのマンデリン.シナールを作り上げています。独自の香味で多くのコーヒー嗜好者を魅了するマンデリン、すっきりした苦味、爽やかでフルーティな香りしっかりとしたコクまったりした甘味などが際立つ素晴らしいコーヒーです。トバ湖の輝きを意味するこの「シナール」は現地指定生産者との協力関係により丁寧に作られたマンデリンの理想形とされる最高品質コーヒーの一つです。
産地 インドネシア リントン.ニフタ近郊
標高1200m〜1300m
品種 アラビカ種
精製方法 スマトラ式 品質規格 17up  

TOP